NCA 日本カーテン協会    Nihon Curtain Association


2015年〜2019年




2015年
    10年記念誌を発行する。
    2005年設立、10周年を迎え、10年の歩み、独自の市場調査、品質基準書等を掲載する。
    防炎性能維持のためのトレーサビリティーへの協力活動として、補助ラベル取付方法の統一を染色整理工場の協力のもと実施する。

 3月 Maison&objet展、Heimtextile展報告会の開催。(講師:一般社団法人テキスタイルデザイン協会理事 大場麻美氏)
    ヨーロッパ発のトレンドの報告を聞く。

 4月 縫製工場の団体である大阪カーテン技術会とカーテン品質の向上を目的に生地の不良状況などの情報交換を行う。
 
 5月 セーレン研究開発センター(福井県)見学会の開催。
    委託染色会社より繊維総合メーカーに脱皮したセーレンの技術開発の実態を見学する。
 
 8月 新JISセミナーを開催。(於:カケンテストセンター)

10月 第六回「カーテン懇話会」の開催。
    ブランドメーカー7社の商品部門責任者とカーテンの市場拡大について意見交換を行う。
   


2016年
 3月 Maison&objet展、Heimtextile展報告会の開催。(講師:一般社団法人テキスタイルデザイン協会理事 大場麻美氏)
       カラー、テクスチャー、クオリティ、スタイルなどのトレンドを学ぶ。

 4月 「染工場・縫製工場との合同会議」の開催。染色整理工場5社、オーダーカーテン縫製工場5社、機屋、ニッター14社が参加。
    生地の可縫性について品質に係る課題を、現物を手にその原因と対応策、改善浅くについて討議を行った。

 5月 研修会の開催。(講師:インテリアビジネスニュース主幹善明氏)
    「インテリア小売市場と現状の課題〜これからのインテリアビジョン〜」と題し、研修会の開催。
    新築着工市場に頼っている現状、新しいビジネススタイルも見つけ成功している小売店の状況を聞く。
    これからのオーダーカーテンビジネスに希望を見るとともに、カーテンを規格製造するものとして流通の変化とニーズを掌握する受容性を学ぶ。

 6月 株式会社島精機製作所、日吉染業株式会社の工場見学会の開催。
    島精機製作所では、コンピューターよこ編機の組み立てライン、自動裁断機組み立てライン、手袋編機の組み立てライン、編機の稼働状況、
    トータルデザインセンターでのデザインシステムのデモ、ショールームを見学。
    日吉染業は、新しい建屋に新しい最新鋭の機械が導入され、イメージを一新されていた。
    前処理工程(綿・ポリエステル)、幅出し(プレセット)、無地染め(連続染色機)、捺染(自動スクリーン捺染機、ロータリープリント)を見学。

 7月 東リ株式会社、厚木工場の見学会の開催。
     複層ビニル床タイル製造ライン、オフロケ・メイクアップセンター、東リ物流株式会社厚木配送センター及び併設の縫製工場を見学。
     見学後、新厚木縫製工場と縫製に関わる生地品質について意見交換を行う。

10月 カケンテストセンター大阪事業所を訪問。12月にスタートする新JIS対応の最終確認を行う。

  


2017年
 3月 Maison&objet展、Heimtextile展報告会の開催。(講師:一般社団法人テキスタイルデザイン協会理事 大場麻美氏)
     インテリアテキスタイルの新しいトレンドを学ぶ。
 
 4月、5月、6月、8月、9月
    主要ブランドメーカーと個別に意見交換会を開催。
    商品部門長、商品開発責任者、仕入責任者を迎え、個別の課題について意見交換を行う。
    生産に関する事項、品質に関する事項、物流問題、販売市場の課題について情報交換を行い、現状認識と今後の課題を共有する。



2018年
 3月 Maison&objet展、Heimtextile展報告会の開催。(講師:一般社団法人テキスタイルデザイン協会理事 大場麻美氏)
     ヨーロッパ発のトレンド情報を聞く。

 5月、9月
    整理染色工場意見交換会の開催。
    カーテン加工を行う主要整理染色工場と共に、生産性向上を目的に現状の問題点について意見交換を行う。
    課題の共有と改善のための方策について協議を行う。



2019年
 3月 Maison&objet展、Heimtextile展報告会の開催。(講師:一般社団法人テキスタイルデザイン協会理事 大場麻美氏)
       カラー、テクスチャー、クオリティ、スタイルなどのトレンドを学ぶ。

 5月 取引ガイドライン研修会の開催。(講師:繊維産業流通構造改革推進協議会)
    「繊維産業における取引適正化について」と題し、業界としての自主行動計画、取引ガイドライン、下請法などの理解を深めた。

 6月 整理染色工場との意見交換会の開催。
    整理染色工場における、運営上の問題について意見交換を行う。

2000年〜2009年
2010年〜2014年